第2段階14時間目(28時間目)

個人的に心の中で炎の教官(褒め言葉です)と

呼んでるH教官が担当。
教習内容は一緒なんで省略。
課題は相変わらずスラロームはギクシャク(汗)
一回6.8秒とは言われたな。
一本橋何回か通過の後、急にH教官が6・7・8と
カウントダウンwww
ファッ?と思って落ちた。
さすがに話を聞いてからすいませんがカウントダウン
されると動揺するので・・・とお願いしました。
そこから集中的に一本橋やりましょうということで
100本ノックならぬ100本一本橋。
まあ、100本もやってないですが10本位ですかね?
とにかくタンク潰す勢いでニーグリップ、半クラッチ
アクセルは一定で戻さない。早すぎたらリアブレーキ
言葉で書くと簡単だが実践するとキツイ(汗)
なんとなくお陰で8秒代は出てるようだ。
次も今の感じで行きましょうと締めのお言葉。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です