VSYSTO M2F Pro ファーストインプレッション

雨の中のファーストインプレッション

モニターの大きさ視野角・映像どれをとっても
DV688より上だろう。
フリーズ、ノイズ混入さえなければDV688もかなりの
名機であることは間違いない。
値段はかなりリーズナブルでサポートも丁寧なので
DV688にはアップデートを期待したいところ。
両方もってわかる部分でも

防水加工されているDV688(左)と筐体は小さいが
モニターが大きい(3インチ)M2F Pro(右)
M2F Proはケースをつける事で防水となる。
カメラケーブルの太さの違い

上のM2F Proのケーブルが僅かに太い
これはノイズシールド加工がされているかららしい。
個人的なオススメはM2F Proに軍配があがる。
ただクセもあるのでそれは次の日記で書こうと思う。

こちらのフォームから問い合わせください。

One thought on “VSYSTO M2F Pro ファーストインプレッション”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です