ワンコの気管虚脱と手術

年明け実家から帰宅した時から異変発生
その夜、夜間動物に行き酸素室にいれてもらい
鎮静剤をしてもらって帰宅。
次の日掛かり付けの病院で再検査
レントゲンからみるにおそらく気管虚脱であろうと
近いうちの手術を勧められる。
ポメラニアンにはよくある病気なので調べては
いたけど・・・
嫁と相談した結果、かかりつけ病院に
気管虚脱手術の第一人者
米澤覚先生のアトム動物病院に紹介状を書いてもらう
事にする。
紹介状を貰いアトム動物病院に予約し検査をしてもらう。

結果はまさかの気管虚脱ステージ4・・・
手術適用との事で手術をしてもらうことを決心する
手術と入院見積りとして他の病気もあった場合は
120万円・・・
ペット保険も入ってますが窓口精算できない保険なので
ペットローンにて支払いをすると言うことを伝えるも
はじめてのケースのようでアトムさんにはかなり融通
をしてもらいました。感謝しかありません。
手術日は3/5に決定
前日22:00から絶食絶水で11:00までに来院して欲しいとの事

お洒落して向かう。まったく意味はないんだけどね。
当日14:00頃から手術開始。一旦帰宅する。
15:30位に米澤先生直々に電話を頂く。
無事手術は終了したとの事。
すぐに面会に向かう。

鎮静剤の効果で朦朧としているようで
興奮させないように顔だけ見て帰宅する。
翌日ファントムで私だけ面会に行く

手術跡が痛々しいがわりと元気だった良かった。
翌日は嫁と面会に行く

食欲もあり元気もあるとの事。
ひと安心
早ければ火曜日退院との事
月曜日米澤先生から電話があり
術後検査の結果気管が拡がりきってない部分もあるので
木曜日までの入院を勧められる。
心配だがお願いすることにする。
そして木曜日退院許可が出たので
本日迎えに行く
米澤先生から手術内容と気管の状態を丁寧に説明頂く
本当に酷い状態だった事がわかった。
また一部気管が拡がっていなかった部分を毎日検査頂き
バルーンで拡張してもらったようです。

そして無事退院

1011945円から端数のみ支払い。あとはスルガ銀行から
入金の段取りをしました。
決して安い金額では無いのでペット保険加入していて
よかったと思いますね。
あとペットローンを使わせて頂いたアトムさんに感謝です。

手術跡が目立たないように&同居犬が舐めないように
シャツ買ってあげました。
ハーネスもちゃんと考えないとな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です